栄養

プロポリスと相性のいい成分

「プロポリスと相性のいい成分」

プロポリスは味が独特http://www.ometz.net/02.htmlなために割って飲むのはお勧めであり、水+蜂蜜+プロポリスがお勧めではあります。
だいたい50cc~100ccぐらいが適量と言われ、プロポリスをよく入れてかき混ぜると、体全体にプロポリスが行き渡り、効果があると言われています。
プロポリス液は5液くらいの少量から徐々に慣らしましょう。
使用する容器は使い捨てがお勧めです。
ヤニが溜まってしまったら変えましょう。
またビタミンCや蜂蜜などもプロポリスとは相性がいいので、それらが含まれた商品と一緒に摂る方がいいでしょう。
また熱湯などはプロポリスの成分を壊しかねないので、避けてください。
ワックスフリーのプロポリスhttp://www.spartanvolleyballcamps.com/7.htmlはヤニがなく飲みやすいのでおすすめです。

以上のことをまとめますと、プロプリスの液体タイプを飲む時は、蜂蜜とレモン水を混ぜたものにプロポリスを入れるのはお勧めのようです。
あまり水を大量にしても意味はありませんので、少量に溶かして飲むのがいいでしょう。
あまりにも飲みにくい場合に牛乳やジュースで割る方法もありますが、その状態でプロポリスを入れると、プロポリスの脂肪分が分離して表面に広がってしまうことによって、
飲みにくく、吸収も悪くなってしまいますので、お勧めは出来ません。

また飲む量においてもきちんと説明書に書かれている量を守って飲んでください。
5液というのは飲みにくいと感じた時の一回の目安量であり、細目に摂ってもよいでしょう。
また毎日飲み続けることも大変重要です。
苦しくて嫌な思いをしなくてもいいようにと、一度に一日分を済ませようとするのはおすすめできません。なぜなら、プロポリスに含まれるビタミンやアミノ酸は一度にたくさんの量を吸収できないからです。
細目に蜂蜜水やレモン水、またはそれらの混合水などに適量のプロポリスを混ぜて飲むように工夫して、
快適なプロポリス生活を送りましょう。

プロポリスには副作用がないと言われていますが、個人の体質によっては副作用とまではいかなくてもアレルギー反応が起こってしまうことがあります。
たまに好転反応という薬が効きすぎるために起こることもありますが、プロポリスを服用しだしてから何かしらのおかしな状態になったというのであれば、
すぐに服用を中止して医師の診断を受けましょう。
また、ビタミン剤を飲んでいる方も多いと思いますが、プロポリスとの飲み合わせは良いのでしょうか。詳しくはこちらhttp://www.chaddsfordpa.net/vitamin.html