栄養

プロポリスは他の薬と併用してもいいのか?

「プロポリスは他の薬と併用してもいいのか?」

プロポリスは薬ではありません。
一種の健康補助食品であり、他の食品と同じように考えてもよいものです。
それどころか相乗効果もあって、薬や食べ物などの相性は悪くないとされています。

しかし副作用がない自然食品http://www.pxionline.com/04hachi.htmlと言われていても、人間には個人の体質の差というものがあります。
そのひとつがアレルギーです。
普通の食物でも体質によってはアレルギー反応を起こしてしまうというほどですから、プロポリスとはいえ、まったくないとはいえません。
もし少しでもおかしいと感じましたら使用を中止して、医師の診断を受けてください。
その時に自分が何のアレルギーをもっているのかということも調べておきましょう。
プロポリスの飲み方の注意点はこちらhttp://virtualphilosophy.com/p1.html

プロポリスはどれも同じように思えますが6種のランクがあり、また採取した国によってもフラボノイドの種類が変わることは多くあります。
医師と相談のうえで、服用できるプロポリスというものを見つけてみてはいかがでしょうか。
ただし唯一あまりお勧めされていないのは喘息の患者ですので、医師に相談してください。
基本的に体に異変が起こりにくく、薬との相性もいいのがプロポリスとは言われていますが、油断して体にいいもののはずが悪くなってしまってはいけませんので、
注意はしておきましょう。

稀にですが「好転反応」という症状に陥ることがあるのもプロポリスには起こります。
好転反応というものは、民間療法や漢方薬などでもよく言われますが、効果があればある程、表れかたも激しくなる症状で一過性のものなのですが、
副作用と勘違いしてしまいがちなのも事実です。
実際には、プロポリスを飲み初めてまもなく、多尿になったり疲労感や湿疹などの症状が現れますが、これらは体に溜まった毒素が排出される際に起こるものだと
考えられています。
つまり細胞が活性することで潜んでいた病巣が体外に出てきて、健康体に戻ろうとするための一過程のものと解釈されるのです。
ですが素人では判断がつきにくいので、医師に診ていただいた方がいいでしょう。